スマートフォン解析

PVアップ、滞在時間アップに効果的なデジタルコンテンツ

コラムコンテンツ

コラムコンテンツの概要

コラムコンテンツのポイント

PCサイト、モバイルサイト、スマートフォンサイトなど、どんなデバイスにも対応してコンテンツをご提供することができます。 その他、メルマガでの利用も可能です。リピートユーザーの獲得やサイトPVのアップなど、シンプルながら強力なコンテンツです。

コラムコンテンツ ラインアップ

ビューティーコラム

著名人コラムコンテンツ

「ビューティー」「ダイエット」「病気 / 健康」のカテゴリーから女性に嬉しい美容情報のご提供。

女性にとって「美容」「健康」はつねに身近で気にしておきたい存在ですが、Webの世界にはさまざまな情報が氾濫しており、玉石混交の状態だと言っても過言ではありません。

そこで重要なことのひとつが、専門家が監修した情報であるかどうか。「ビューティーコラム」は「私のクリニック目白」の平田院長が監修・提供のコンテンツであるため、信頼度が高い情報であると言えます。

プチコラム

プチコラムコンテンツ

「ビジネス」「恋愛」「生活・美容」「雑学」と大きく4つのカテゴリに分類されるミニコラムを、毎月30本の大ボリュームのパッケージでご提供。

誰もがスマートフォンを持つようになった現代では、電車での移動時やエレベーターの中などの「ほんのちょっとした時間」に習慣のようにスマートフォンで記事を閲覧する機会が増えました。そういった細切れの時間に開いた記事が長文だった場合、読み切ることができないためにページから離脱してしまうこともあるでしょう。

「プチコラム」では各記事が150~250文字で執筆・制作されているため、現代人の隙間時間に入り込むことが可能です。

エココラム

エココラムコンテンツ

読むだけでエコについて勉強になるコラムコンテンツを、毎日日替わりでご提供。

NPO法人Good Dayが監修しているコラムです。知っているようで意外と知らないエコに関する知識を学べるように制作されているため、このコラムを読むだけでエコ検定のための勉強になります。また、日替わりでの更新が可能です。

エコに関する毎日の情報発信が可能になるため、エコ系のビジネスをされている企業だけでなく、「クリーンな企業」という印象を与えたい企業にも適しています。
 

コラムコンテンツとは

コラムとエッセイの違い

「これはコラムなのか?エッセイなのか?」というように、よく混同されるコラムとエッセイ(エッセー)ですが、その定義をご存知でしょうか。一般には以下のように定義されています。 

コラム【column】
新聞紙面内の特定のスペースを定期的に与えられた,多くは特定個人の執筆する囲み記事の総称。本来は〈縦の欄〉の意味である。形をあらわす言葉がしだいにそこに収められた特定の内容をも指す用語に転化していくので,内容は娯楽的読物,エッセー,政治論評,ゴシップと多岐にわたり,限定はできない。

エッセー【essay; essai】
①形式にとらわれず、個人的観点から物事を論じた散文。また、意の趣くままに感想・見聞などをまとめた文章。随筆。エッセイ。
②ある特定の問題について論じた文。小論。論説。

コトバンクより引用

ここから分かるように、ある枠の中に読み物として定期的に書かれる文章をコラムと呼び、個人の意見をもとに自由に記述される文章をエッセイと呼びます。

よって、「これはコラムなのか?エッセイなのか?」という疑問は的外れになります。なぜならコラムとエッセイは対立する概念ではなく、「コラムとしてエッセイを書く」こともありえるからです。

 

コラムコンテンツのメリットとは

コラムを導入することにより、定期的にWebサイトやサービスに更新感をもたらすことができます。

Webメディアなど、もともと定期的に新しいコンテンツをアップしているサービスならば更新感を気にする必要はないでしょう。一方で、静的なWebサイトやページであれば、ユーザーにとっては「いつ訪れても同じ内容(情報)しか載っていない」と思われてしまうかもしれません。

モバリストの提供するコラムはパッケージサービスとなっているため、契約後すぐに納品することが可能です。
 

  • 「急ぎでコラムコンテンツが欲しい!」
  • 「ユーザーに読み物コンテンツが刺さるか試してみたい!」 

という方は、一度ご検討してみてください。

オリジナルコラムコンテンツの新規作成

モバリストでは、低価格・短納期のパッケージに加え、イチからライターが書き起こすオリジナルコラムの制作も可能です。オリジナルコラムはパッケージコンテンツと異なり、Webサイトやサービスのトーン&マナーや、ターゲットに合わせて制作いたします。

貴社のご要望や課題をヒアリングさせていただき、ゼロベースでのコラム制作となりますので、他コンテンツとの重複の心配はございません。また、記事の著作権も貴社への帰属となります。

貴社サービスならではのオリジナルコラムコンテンツをお探しなら、一度お問合せください。

ノウハウ資料無料ダウンロード

オリジナルコンテンツ制作

レンタルやカスタマイズではなく、もっと自由に、サイトや商品のコンセプトに合わせたコンテンツを作りたい!という要望にも応えます!

導入コンサルティング

どんなコンテンツを入れたら最も効果的なのかというお悩みを解決、モバリストがサイトの運営パートナーの視点でご提案させていただきます。